Warframeプレイ日記4 ゴールドラッシュ

19日の大型アップデートでVer7.8.0に。
一番の変更点はクリア報酬の増加ですかね!
日本語Wikiのパッチ情報

今までのクリア報酬はどこでも1000くらい。
それならわざわざ難しい惑星に行く必要はないということで最初の水星を高速クリアしたほうが稼げる事態に。
これがパッチ後は敵の強さに合わせて報酬が増加。
例えば、地球のEverestなら2700もらえるのでTRINITYの設計図を集めてるうちにクレジットが貯まってる…なんて事になってワッショイ。
クレジットのことはあまり気にせずに惑星を開拓したり自分の欲しい設計図や素材を集めるだけで良くなった。

さらに、アラートミッションの報酬も増加気味なので最低でも5000は貰える。
超高額アラートやったら14000超え。
マジっすか!


武器やWARFRAMEの制作、MODの合成も気軽にやれて楽しさアップ。
ナイスパッチ!

パッチでの注意点としては、ミッション中止すると経験値以外は貰えなくなったこと。
ボスを倒したらミッション中止して即帰還のメリットがほぼ無くなった。(今でもやってる人たまに見るけど)
クリア報酬も増えたことだし最後までプレイしたほうがいい。
逆に、バグでクリア不可能になった時は早めの決断が必要。

地味な変更点としては、小惑星セドナに機動防衛のGraeaeが追加。
今までは全部クリアしても25/26だったのが26/26まで達成可能に。
なんかクリアしてないのに26になっちゃってるけどね!


EMBERが完成したので使ってみたらイマイチ。
スキルがどれも微妙で、特に炎を円状に出す「Fire Blast」は他人が使ってるのを見てなんか派手で強そうと思ってた。
実際は自分中心にドーナツ型に炎を作るスキルなので敵が中心部分にまで来ちゃうとイヤン。
炎の上で敵と殴りあうか自分が下がって敵に炎を何度も通過させないといけないというなかなか素直じゃないスキル。
それなのに画面が見づらくなるので仲間が炎より先に行っちゃって敵が来ないなんて事もよくある。
こういうスキルを使う時はだいたい囲まれたり敵が周りに多い時なので1発で大ダメージのほうが使いやすいね。
EMBERをプレイしてEXCALIBURの万能さを再確認したのでした。


今はRHINO育成中。
これはなかなかいいかも。
Iron Skinで数十秒無敵になれるのは便利すぎ!
毒はもちろん、衝撃波やらで倒されないってのがいい。
エンシェントとロボはオレに任せろー。
通常状態でも素のシールドが高いのでRedirectionをつければめちゃくちゃ増える。
攻撃のできるDECOYキャラですよ。
でも足は遅い!

Twitterの公式アラート報告で嘘情報が流れるなど、なんかレアそうな感じがする近接武器のDark Sword。
作ってみたらこれが期待通りの強さ。
チャージ時間が短くてGRAMのチャージ1回する間に2回攻撃できる感じ。
威力もなかなか。
範囲攻撃ではないけどサクサク狩れるのでお気に入り武器に。
Jackal先輩もGRAMより楽かも。


ライフルは現在の最終装備と噂されているHEKへ。
確かにこれはいい感じだ!
接近戦はもちろん、ショットガンなのにあまり弾がバラけないので遠くの敵にも攻撃可能な万能武器。
サクッとOROKINカタリストを使用したのでした。
ショットガン系のMODは優秀だからカタリストの恩恵をかなり受けるなー。

Mastery Rank 5へランクアップ。
試験はハッキングを6回成功でクリア。
今まで1度もやったことが無い難しいのが出て焦った。
一応、サイファーも持っていったけどギリギリ使わずにクリア。
下はその時のクリア動画。



崖の下のチャージャー。
確かIOでミッション中止しようかと思ってたら発見。
スタート地点の真下です。
脇から見ないと発見できない場所。


データ8個入りのバッグ。
はじめの4個は青で次の4個は緑になります。
他の人に取られないようにダッシュしましたよ!


ウフフ言い出すVor姉さん。


復活場所が空中で生き地獄な人の動画。



プレイ時間は150時間くらいに。
さすがにちょっとだれてきたのでペースを落としてぼちぼちやっていこう。
プレイ日記一覧

広告


0 件のコメント :

コメントを投稿

広告