ももクロのAE公式壁紙や待ち受け画面のサイズは7種類ある

機種で変わる


ももいろクローバーZ公式ファンクラブ「ANGEL EYES」内では、毎月壁紙を配布しています。
実は、壁紙のサイズは7種類あって公式FCへ接続する機種によって表示が変わります!

PCから接続すると2種類。

■1920x1080
■1024x768

スマホは3種類。
(2013年11月号以前は2種類)

■744x1392 (iPhone5以降)
■640x960 (iPhone4以前)
■960x854 (Android)

ずっとこれだけかと思っていましたが、まだありました。
ガラケー2種類です!

■240x320
■480x854

画像サイズによる違い


1920x1080は一番解像度が高いので高画質です。
ただ、16:9で横長なので、上下がカットされている場合も。

640x960は縦長サイズなので、1人だけの全身画像などはこのサイズが元になっている物もあります。
左右がカットされている場合も。

744x1392はさらに縦長サイズ。

例えば、2012年8月号 壁紙。
1920x1080サイズは、れにちゃんが持っているスイカのビーチボールが全部写っています。
その代わり、れにちゃんの麦わら帽子がカットされています。

640x960サイズは、麦わら帽子も全部写っていますが、今度はビーチボールがカットされています。

2013年7月号 壁紙。
これは赤帯を左右に追加して調整しているので、どのサイズでも変わりません。
解像度が高い1920x1080がいいでしょうね。

2014年3月号 壁紙。
杏果の背景にある木の枝が写っているのは744x1392サイズのみ。
杏果より右側にある風景が写っているのは1920x1080サイズのみ。
杏果より左側にある風景が一番広いのは960x854サイズです。

元々の写真の向きや編集の仕方で色々と変わるので、「このサイズを保存しておけば大丈夫!」というのは決められません。
結構違います。
全部のサイズを保存しておくのが無難かと。

今のところ、AEの壁紙はDownloadから過去のもすべて保存できます。
太っ腹!

イベントの参加賞


ここで悲しいお知らせ。

過去に何度かイベントの参加賞として限定待受画像が配布されています。
レシートのQRコードを読み取るやつです。


その画像にも数種類のサイズ違いがありました。

AE公式壁紙とは違い、限定配布のそれらを手に入れる方法はもう無いので保存していない人はあきらめるしかありません…。

コレクターは、これから先のは忘れずに全種類保存しておきましょう。

ももプロZの本編と4コマ


ANGEL EYESで、ももプロZの本編と4コマが連載されています。
実は、これにも画像サイズが大・中・小の3種類あります。

本編の方は「PCが大」で「スマホが中」に自動的に切り替わるようです。

問題なのは4コマ。
なぜか「PCが中」で「スマホが大」に切り替わるようです。

PCで見るほうが画質が悪くなるという謎。
PCだと表示スペースが小さいところに押し込められているからですかね。

PCからサイズを変えたい場合は、画像のファイル名やURLを見ればなんとなく想像でき…ゲフンゲフン!

まとめ


というわけで、運営は様々な機種の会員に向けて結構しっかりと作ってるなーというお話でした。

PCはスマホやガラケーをエミュレートできるソフトがあるので、そういうのを使えば全部アレできます。
Google ChromeやFirefoxの拡張機能(アドオン)で切り替えるのが楽だと思います。

詳しくはGoogle先生に聞いてみてね!


広告


0 件のコメント :

コメントを投稿

広告