亡霊の怨念作戦が開始 Warframe日記(46)


防衛の怨念作戦が開始しました。
「亡霊の怨念」作戦(日本語公式フォーラム)

おそらく、2016年2月4日の2時までだと思います。
討伐系なので、もしかするとそれより早く終わるかも?


作戦任務 亡霊の怨念


4つのミッションをクリア。
「アコライトシジル」と「オロキンカタリスト」が貰えます。


・水星 潜入
・金星 潜入
・地球 起動防衛
・木星 起動防衛

普通のミッションと同じですが、地球の起動防衛はニューロードが出やすいようです。
地球は敵のレベルが低いので、EMBERで突っ立ってればクリアできます。
手持ちが少ない人は今のうちに集めておくといいかも。
クリアしても何度でもプレイできます。

ネクロスもいたおかげで、1回で25個も拾えた!


賞金 亡霊の怨念


惑星のどこかに「アコライト」と呼ばれるStalkerさんのお友達が5体(1度に3体ずつ?)出現します。
始めは完全に場所が「不明」です。


時間が経つと「惑星だけが判明します。(Signal detected on 惑星名)


さらに時間が経つと、惑星のどのミッションにいるのかが判明します。
そのミッションを開始すると、ミッション中にアコライトが登場します。
一定数倒されると?また不明に戻ります。


アコライトを倒す(Stalkerのように、一定ダメージを与えると撤退する)と新イベントMODを落とします。
全部で20種類。
各アコライトごとに4種類落とすようです。


アコライトを累計で10回倒すと「アコライトエンブレム」と「オロキンリアクター」が貰えます。
達成後もアコライトは倒せるので、そのままMOD集めできますよ。


激痛(Torment)


・Argon Scope
ヘッドショット時、エイム中のクリティカルチャンス+22.5%を付与する。1.5秒間。(ライフル)

・Laser Sight
ヘッドショット時、エイム中のクリティカルチャンス+20%を付与する。1.5秒間。(ショットガン)

・Blood Rush
コンボ倍率に対して+15%クリティカルチャンスが累積する。(近接)

・Hydraulic Crosshairs
ヘッドショット時、エイム中のクリティカルチャンス+22.5%を付与する。1.5秒間。(ピストル)


不安(Angst)


・Pressurized Magazine
リロード時、エイム中の射撃速度+15%を付与する。1.5秒間。(ピストル)

・Spring-Loaded Camber
リロード時、エイム中の射撃速度+12.5%を付与する。1.5秒間。(アサルトライフル)

・Repeater Clip
リロード時、エイム中の射撃速度+17.5%を付与する。1.5秒間。(ショットガン)

・Body Count
コンボ持続時間+2秒増加(近接)


MANIA


・Nano-Applicator
アビリティ使用時、エイム中の状態異常確率+15%を付与する。1.5秒間。(ショットガン)

・Embedded Catalyzer
アビリティ使用時、エイム中の状態異常確率+15%を付与する。1.5秒間。(ピストル)

・Weeping Wounds
+7.5% Status Chance stacks with Combo Multiplier(近接)

・Catalyzer Link
アビリティ使用時、エイム中の状態異常確率+10%を付与する。1.5秒間。(ライフル)

狂暴(Violence)


・Maiming Strike
スピンアタックのクリティカルチャンスが+15%増加?(近接)

・Bladed Rounds
キル時、エイム中のクリティカルダメージ+20%を付与する。1.5秒間。(ライフル)

・Sharpened Bullets
キル時、エイム中のクリティカルダメージ+12.5%を付与する。1.5秒間。(ピストル)

・Shrapnel Shot
キル時、エイム中のクリティカルダメージ+16.5%を付与する。1.5秒間。(ショットガン)

マリス(Malice)


・Narrow Barrel
ヒット時、エイム中の精度+5%を付与する。1.5秒間。(ショットガン)

・Targeting Subsystem
ヒット時、エイム中の精度+5%を付与する。1.5秒間。(ピストル)

・Guided Ordinance
ヒット時、エイム中の精度+5%を付与する。1.5秒間。(アサルトライフル)

・Focused Defense
+5% Armor -35%チャネリング効率(近接チャネリング)


アコライト討伐


Stalkerさんと違って、アコライトにはアビリティが効きます。
足止め系のアビリティを使えば楽です。

私は「EXCALIBUR」を使用。
「RADIAL BLIND」を使って動きを止めて「EXALTED BLADE」で斬りつけまくっています。
ソロでもサクサク。

ミッションが掃滅とかならEMBERの方がいいかもしれませんね。

ミッション中断マラソン


アコライトが防衛ミッションに来たらボーナスステージ!
1ウェーブが始まる前に必ず登場するので、ミッションを開始してすぐに倒せます。
お目当てのMODが出なければミッション中断。
約1分で周回できます。

ミッション中断率がモリモリ下がっていくので、気にする人は注意です。
楽するかステータスを大事にするか。

ミッション中断するつもりなら必ずソロでやりましょう。
PTだと迷惑がかかるし、開始時に余計な時間もかかりますからね。

--- 追記 ---

1月28日にパッチが来て、クリアするまで何を取得したのかわからなくなりました。
中断マラソン終了です…。


その代わりに、アンコモンとレアMODの出現率は上がっているようです。

ホットフィックス 18.4.3(日本語公式フォーラム)

激痛さん


激痛さんが落とすMODは、ヘッドショットするとエイム中のクリティカル率が上がります。
最大まで強化すると、クリティカル率が9秒間+135%。
ODMODの「Critical Delay」「Critical Deceleration」「Creeping Bullseye」でも+48%ですから、条件があるとはいえ、かなりの性能です。

特にライフルは、エイム(右クリックでのズーム)でヘッドショットを狙うことが多いので、武器によってはかなり使えるMODだと思います。
そのせいか激痛さんだけが異常に狩られまくってるよ!
一度も遭遇できなかった人もいるのでは。
(その後、パッチの影響で、激痛さんは1度だけ復活したので、遭遇できなかった人はいないかな)


今までの流れだと、1年くらい経てばイベントMODでも何らかの方法で手に入れられるようになるはずです。
手に入れられなかった人はそれまで待ちましょう。
私は激痛を100回くらいやるも、「Argon Scope」だけが手に入れられなかった…グスン。

賞金 亡霊の怨念の回数が127回。


MODを余らせている人が多い今が、一番トレードで安く買えると思います。
どうしても欲しいなら今のうちに買っておくのもいいんじゃないでしょうか。

苦悩登場


2016年1月31日の夕方頃に5種類のアコライトが敗北。


最後のチャレンジャーとして「苦悩(Misery)」が出現しました。


残り終了時間を見ると、予定通り2016年2月4日の2時までになりそうです。


Alad Vを救出


Alad V(防衛対象)を守りながらの10ウェーブ防衛。
防衛対象が動きまくるので、FROSTではなくて、LOKIの「Radial Disarm」、LIMBOの「BANISH」、EXCALIBURの「Radial Blind」、IVARAの「隠れ蓑の矢」あたりがいいんじゃないかと。
ザコ敵として、今までのアコライト(の影)が出現します。

最終の10ウェーブにだけ「苦悩」が登場。
ネクロスがベースになっているようで、敵を召喚します。
この敵が結構強い!
ザコを狩っているといつまでも終わらないので、「苦悩」に攻撃を集中しましょう。
「苦悩」を倒せばクリア。
ランダムでアコライトMODが貰えるようです。

さらに初回クリア時は「Vulkar Wraith」も。


Shadow Debt Endurance


Alad V(防衛対象)を守りながらの防衛。
普通の防衛のように、5ウェーブごとに脱出するか続けるかを選ぶタイプ。


前回と違い、エネルギーは50固定です。
Flowなどは意味がありません。
ODMODのFleeting Expertiseが無いと(アビリティ効率が150%以上無いと)アビリティ4が使えません。
カットリなど、普段はFEを積まないビルドで行くとアビリティが使えないので、このミッション専用にビルドを組む必要が出てきます。

さらに、敵のレベルが上がっていて、5ウェーブごとに「苦悩」が登場。


もちろんアコライトもザコ敵として登場。


低気温マップなので自身のシールドは半減。
かなりの難易度です。

イベント報酬の「LACERA SCORNスキン」は累計WAVE数が15で貰えます。
累計なので、5ウェーブを3回、合計15ウェーブやればOK。
一度に15ウェーブを目指す必要はありません。


このミッションは5ウェーブごとのクリア報酬と、5ウェーブごとに出現する「苦悩」討伐。
合計2枚のアコライトMODが手に入る可能性があります。
アコライトMOD集めをしたいなら5ウェーブをガンガン回すのがいいんじゃないかと。

野良で15ウェーブまで行ってアコライトMODを6枚ゲットした図。
運が良かった。



フュージョンコア25枚だった時も!


今までのイベントのように、プロフィールに自分の最高記録が表示されます。
これは累計ではなくて、一度に行けたウェーブ数です。
基本的に6ウェーブ以降をやる必要はありませんが、「クラントロフィー報酬」にも関係してくるので、時間があれば記録更新を狙ってみるのもいいかもしれませんね。
ずっと残る記録ですし。


イベント終了


予定通り、2016年2月4日の2時にイベントは終了。
私は合計214ウェーブでした。
1回だけ防衛対象が倒されて失敗。


苦悩さんはIVARAのProwlを使えばMODが盗めることが判明!
4人全員がIVARAなら、Prowlで4枚+ドロップで1枚+5ウェーブ報酬で1枚。
合計6枚入手の可能性がありました。

さらに、無音武器なら攻撃してもProwlが解除されないので、エネルギーが無くなるまでずっと透明になれます。
LOKI超えた!?
IVARAの評価が急上昇ですよ。

NEKROSのDesecrateでも苦悩さんからMODを追加ドロップできたようです。

終盤はIVARAで加速して、なんとかMaiming StrikeとNano-Applicator以外はゲット!
Argon Scopeは2枚でした。
良かった良かった。


--- 追記 ---

よく使われるアコライトMODはこの4枚。
特にBody Countは入手しやすい割に高性能なので手に入れておきたい所です。
もし自力ゲットできなくても、ダブりやすいので安くトレードできる…かな!?

・Argon Scope(ヘッドショットすると9秒間エイム中のクリティカルチャンスが+135%)
・Bladed Rounds(敵を倒すと、9秒間エイム中のクリティカルダメージが+120%)
SOMAはもちろん、スナイパーライフルやTONKORでも使えるのが強い。
クリ系が高い武器と相性抜群。
武器によって両方使ったり1枚だけ使ったりと色々。

・Body Count(近接コンボ持続時間が+12秒)
これは固定秒数なので時短などでも影響なし!
近接やASHのBlade Stormがかなり便利に。

・Blood Rush(クリティカルチャンスが+165%)
コンボ倍率と+100%も加わるので、4倍なら+760%(660%+100%)に!(海外Wikiの図を参照
Body Countと組み合わせると簡単にコンボ数を延ばせるのでヤバイです。
元々クリティカル率が高いATTERAXだと、100%クリティカルというか赤クリ(100%以上)ですよ。
半放置で適当に振ってるだけで耐久20分は楽にいけます。
近接がかなり強くなりますよ。

コンボ数2000超えの図。



その他の記事一覧
http://www.nnm2.info/p/blog-page.html


広告


0 件のコメント :

コメントを投稿

広告