ハロウィンの悪夢 Warframe日記(54)



毎年恒例のハロウィンイベントが開催中です。

アップデート「終わらない悪夢」(日本語公式フォーラム)

ハンターアラート ハロウィンの悪夢


ハロウィンナイトメア(Hallowed Nightmares)
2016年11月2日午前3時まで。

基本的には2015年と同じです。

関連記事:2015 ハロウィンイベントなど Warframe日記(42)


シールドとヘルスは100固定。
武器無し(パンチ攻撃)で、アビリティ使用不可。
その状態で「ジャガノ=ランタン」を倒すミッションです。

ジャガノ=ランタンの近くにカボチャ頭の可燃性バレルがいくつかあります。
これを攻撃するとEMBERのWorld On Fireのような炎の円ができるので、そこに誘導してダメージを与えていきます。
人数が多いとあちこち行っちゃうので、ソロのほうが楽かな。
可燃性バレルは細い坂道にもあるので、ぐるっと一周すれば再出現時間待ちが少なくて良さそう。



2回クリアするとTIME ATTACKモードが開放。
シールドとヘルスはさらに減って50固定。

スコア999から始まり、1秒ごとに減っていきます。
早くクリアするほど高スコア。


おすすめMODは「Handspring」「Sure Footed」「Constitution」「Fortitude」「Power Drift」などの、ノックダウン無効化や復帰速度アップ系。
とにかく雑魚の数が多い&ヘルスが少ないので、一度でもノックダウンするとボコ殴りされます。
これらがあれば快適というか、無いと厳しい。

あとはオーラMODが使えるので、「Rejuvenation」を付けておけばいいかと。

タイムアタックなら足の速さ重視かな。
ボスへ行くまでにも時間がかかりますからね。

自分は754を記録。
そこそこ速いほうだろうと思ったら、28日現在の世界トップは841。
早すぎぃ!
約100秒も違いますよ。
準備なしならボスへ着いた時点でそのくらいでもおかしくないレベル。
やっぱり速度特化なのかなぁ。


去年は貯蔵庫から超レアMODが出るバグがあって軽くお祭り騒ぎになりましたが、今年は貯蔵庫自体がありません。
何度もプレイする必要は無さそうです。

ナイトメアミッション復活


普段のミッションを難しくした「ナイトメアミッション」が復活しました。
それに合わせて潜入のように難易度別報酬になり、新MODが3枚追加です。

イージーナイトメアミッション

「水星」「金星」「地球」「火星」でプレイが可能
クリア時にどれか1枚手に入る

  • Chilling Reload (new!)
  • Ice Storm
  • Stunning Speed
  • Hammer Shot
  • Wildfire
  • Accelerated Blast
  • Blaze

Chilling Reloadはショットガン専用MOD。
「冷気+60%、リロード速度+40%」コスト5とかなり優秀。
「Seeking Fury(リロード速度+15%、貫通距離+1.2)」と「Tactical Pump(リロード速度+30%)」との同時使用可能。


ノーマルナイトメアミッション

「フォボス」「木星」「ケレス」「土星」「Void」「エウロパ」でプレイが可能
クリア時にどれか1枚手に入る

  • Drifting Contact (new!)
  • Seeking Fury
  • Armored Agility
  • Shred
  • Rending Strike
  • Fortitude

Drifting Contactは近接専用MOD。
「コンボ持続時間+10秒、状態異常確率+40%」コスト5で、これもかなり優秀。
「Body Count」の+12秒には劣りますが、このコストで状態異常も伸ばせるなら十分かと。
Body Countと同時使用も可能なので、さらに便利にすることも出来ます。


ハードナイトメアミッション

「セドナ」「冥王星」「ルア」「海王星」「天王星」「エリス」でプレイが可能
クリア時にどれか1枚手に入る

  • Streamlined Form (new!)
  • Animal Instinct
  • Vigor
  • Lethal Torrent
  • Focus Energy
  • Constitution

Streamlined Formはフレーム専用MOD。
「武器切替速度+60%、スライディング加速+15%、摩擦-15%」

名前からして効率系かと思いきや移動系。
ハード報酬なのに、今回追加された中で一番使えないという悲しいMODです。


仕様変更

ナイトメアミッションは1惑星に1つで、クリアは1回のみ。
8時間ごとにリセットされます。

要するにシンジケートミッションのような感じです。
違うのは24時間ではなくて、8時間ごとに変化する点。

Friendly Fire


ナイトメアミッションのデメリットの1つに「Friendly Fire」が追加されました。
これは味方の攻撃が当たるモードです。
気づかずに範囲攻撃してると味方をダウンさせまくります。
わざと戦いを挑んでくるプレイヤーもいます
注意しましょう。
そして、ソロ安定。


自分の時はどれも1回目で新MODが出たので、初回は必ず出るのかと思ったら、全然出ない人もいるそうで。
相当運が良かったみたい。
以前は簡単な確保ミッションの時に何度も繰り返したり出来ましたが、これからは8時間に1回しか出来ないので時間がかかりそうです。

公式サイト内イベント


公式サイトのハロウィン特設ページに行って数カ所クリックするとアイテムが手に入ります。
https://warframe.com/ja/halloween

どうやらこれは個人個人で貰えるものが違うみたいです。
私はアフィニティブースター7日間でした。


他にはクレジット、フォーマ、スキン、カラーパレットなどがあるそうです。
スキンやカラーうらやますぃ~。

同時にクレジットやフォーマを失ったなどのマイナスイベントも発生します。
これは、ゲーム内でジャガノ=ランタンを倒せば戻ってくるっぽい?

ハロウィンショップ


デイ・オブ・ザ・デッドスキンなどが以前のも含めて販売中。
2016年11月11日午前4時まで。


「ABRASYSシャンダナ」は黒マントスタイルでかっこいいですね。
セットのほうがお得だろうけど、単品でも50プラチナか…ゴクリ。


毎年恒例の「DULLAHANマスク(かぼちゃマスク)」と「HALLOWEENカラーパレット」も1クレジットで販売中。
課金プラチナではなくてゲーム内で手に入るクレジットです。
たった1クレジットなので忘れずに購入しておきましょう。
DULLAHANマスクは期間が終わると無くなると思うので、記念撮影はお早めに。



アフィニティー2倍ウィークエンド


2016年11月01日午前3時まで。
アークウイング育成しないとなー。

内なる紛争の準備


夏くらいから何度も延期されていた「内なる紛争」アップデートが、11月中に実装されると公式発表されました。
https://warframe.com/ja/thewarwithin

これはちょうど1年前に実装されて話題になった「二番目の夢」ムービークエスト(シネマティックドリブンクエスト)の続きになるそうです。

延期になった理由は内容を何度も書き直したからという話なので、かなり期待できそう。
二番目の夢と同じなら、イベント中は装備中の外装のまま写ります。
オペレーターをイケメンにして、フレームもしっかりとデコって育成しておきましょう。


その他の記事一覧
http://www.nnm2.info/p/blog-page.html


広告


0 件のコメント :

コメントを投稿

広告