不思議のダンジョン 風来のシレン5 メインストーリー攻略

フォーチュンタワーをクリアするまでの攻略メモ。

  1. 1番重要なのは毎回「やりなおし草」と「ポイントカード」を持って行くこと。
    やりなおし草はネコマネキ村にある「ポイントショップ」へ行くと「70ポイント」で交換できる。
    スタートしてすぐの「運命の小道1~5F」だけで50ポイントは貯まるし先に進めば1000ポイントは軽く超えるので気軽に交換しよう。

  2. ポイントの貯め方はダンジョンにある黄色くて丸いスイッチを踏むだけ。
    ゲーム的には罠扱いなので地図には×印で表示される。
    無視しないように。

  3. ポイントカードが持ち物に無いとポイントは貯まらない。
    壺の中に入れててもダメ。
    もし倒されたり捨てたりしてポイントカードを無くしても今まで貯めたポイント自体は消滅しない親切設計。
    ポイントショップに行けば1000ギタンで再発行出来るので必ず持って行こう。

  4. やりなおし草の効果は倒された時に「脱出」か「復活」を選べる。
    持っていれば「自動的に発動する」凄いアイテム。
    これは壺に入っててもOK。

  5. 倒された時は必ず「脱出」を選んでアイテムを持ち帰る。
    いらないアイテムは売ればお金が貯まるし合成に使える武具も手に入る。
    1発でクリアしようとせずに倒されたら脱出、倒されたら脱出…を繰り返して武具を鍛えるのがクリアまでの近道。

  6. 鍛えている武具には店でしっかりとタグを付ける。
    ケンゴウに武具を弾き飛ばされてそれが近くの敵に当たって消滅オワタ!なんて場合でもなんとかなる…かも。
    数千ギタンで今までの時間と苦労が失われないなら激安。
    受け取りは「仙人の庵」で。
    1度受け取った武具はタグが切れているので付け直しをお忘れなく。

  7. タグを付けたりイベント後には1度「中断」する。
    今回は自主的に中断しないとほぼセーブされない。
    もしDSのバッテリーが切れた場合は最後のセーブまで戻される。
    タグやイベント後に1度も中断してない状態でバッテリーが切れた場合、それらの出来事はなかったことにされる。
    もちろんアイテム類は全て消滅で精神的ダメージ大。
    中断には少し時間がかかるけど失う時間を考えれば一瞬さ!

  8. このゲームは倒されないことが大事なのでまずは盾を優先して鍛える。
    盾の強化値が+30くらいあれば安心して冒険できるはず。(それでも夜とボスは危険)
    印はサビよけ、ハラモチの盾(満腹度の減りが半分)、トカゲの盾(炎のダメージを減少)あたり。

  9. 次に剣を鍛える。
    盾が強ければ現在の塔や未来の塔にいるマゼルンでも安全に合成できるので楽。
    印はサビよけ、しびれ刀(たまにかなしばり)、おねむガラガラ(たまに睡眠)、トカゲ斬りの刃(ドラゴン系に大きなダメージ)があるとボス戦でも役立つ。
    なかなか見つからないけどかまいたち(3方向に攻撃)もあれば最高。

  10. 武具の成長が最高(Lv8)になれば強化限界が+99&印が無限に付けられるのでどれか1つを集中的に使った方がお得。
    おすすめは「ただの棒」と「ただの木の盾」セット。
    この2つは成長が早く、同時に装備すれば共鳴して腕輪を2個装備可能。
    さらに共鳴状態だと成長が早くなるっぽい。
    全フロアを回りながら仙人の庵まで行って脱出、を数回繰り返せばLv8まで行くと思う。
    タグをお忘れなく。

  11. Lv8まで成長したら印を付けまくってどちらも+60くらいにしてやりなおし草や復活の草を複数もって突撃すればあっさりクリア出来るかと。
    他の武具は成長に倍以上時間がかかったりするのでひとまずクリアしてから考えよう。
    クリア優先。

  12. 終盤に行く奇跡の塔ではジロきちが倒されまくるので回復アイテム必須。
    5個以上は持って行きたい。
    ワナや状態異常攻撃も多いので転ばぬ先の杖や混乱よけの腕輪も欲しいところ。
まとめ
ポイント交換でやりなおし草を確保→ダンジョンでいろいろアイテムを集める→倒されたらやりなおし草の効果で脱出→ポイント交換や拾った合成の壺で武具の強化→ポイント交換でやりなし草を確保→ダンジョンでいろいろなアイテムを…(以下繰り返し

クリアしてからが本当の旅の始まり。
Wi-Fi救助も出来るようになる。
まずはボスを討伐しちゃいましょ!

広告


0 件のコメント :

コメントを投稿

広告