QTCF.dllが見つからない

Windows7 Professional 64bit。
QuickTimeをインストールしてもTMPGEnc Video Mastering Works 5 などで「QTCF.dll」が無いと表示されてしまう。

調べたらQuickTimeがインストールされている場所にある「QTCF.dll」を「System32」にコピーすればいいとのこと。

ということでここにある「QTCF.dll」を
C:\Program Files (x86)\QuickTime\QTSystem

このフォルダへ「コピー」
C:\Windows\System32

結果は…動かない。

もしやと思ってこっちにもコピーしてみると…
C:\Windows\system

動いた!
よかったよかった。

--- 追記 ---

動かしたいソフト(~.exe)と同じフォルダに入れる方法でも大丈夫みたいです。
systemを汚したくない人はそっちの方がいいかもしれませんね。

広告


7 件のコメント :

  1. はじめまして、コメントさせて頂きます。
    私のPCも同様のトラブルに陥り、解決策を探していました。

    この解説のおかげで、無事、動作するようになりました!
    本当にありがとうございます。

    返信削除
  2. はじめまして。
    わたしも、同様に解決いたしました。
    ありがとうございますっ!!

    返信削除
  3. 解決しました!ありがとうございます

    返信削除
  4. すばらしい。

    返信削除
  5. realtimeでダウンロードした動画を、trimmerにてトリミング出来ませんでしたが。出来るようになりました。
    情報ありがとうございます。

    返信削除
  6. 私もrealtimeで同様のエラーが出てましたが解決しました!ありがとうございます。

    返信削除
  7. Windows7 Professional 64bit TMPGEnc Video Mastering Works 5と同条件でした。
    解決できました!!ありがとうございます!!

    返信削除

広告