ファウンダーの終了とQuickfire Bundle Warframe(15)

ファウンダーの終了

ファウンダー(FOUNDER)が2013年11月01日で終了すると発表されています。
わざわざ「特典アイテムは二度と手に入りません!」と書かれているので、欲しい人は忘れずに購入しておきましょう。


ファウンダーには4段階の購入ランクがあり、いろいろな特典がもらえます。
上位のランクには下位のランク特典も含まれているので、グランドマスターを購入すれば全てもらえます。

ディサイプル 1999円
・370プラチナ
・ディサイプルファウンダーバッジ(エンブレム)
・WARFRAMEの鉢巻き(ゲーム内アイテムではなくて実際のグッズです)

ハンター 4899円
・1220プラチナ
・ディサイプルファウンダーバッジ
・ハンターファウンダーバッジ
・EXCALIBUR PRIME
・WARFRAMEの鉢巻き(ゲーム内アイテムではなくて実際のグッズです)

マスター 9799円
・3210プラチナ
・ディサイプルファウンダーバッジ
・ハンターファウンダーバッジ
・マスターファウンダーバッジ
・EXCALIBUR PRIME
・SKANA PRIME
・デザイン審議会(今後のアップデート予定などがわかる特別なフォーラムにアクセスできる)
・WARFRAMEの鉢巻き(ゲーム内アイテムではなくて実際のグッズです)
・限定ファウンダーTシャツ(ゲーム内アイテムではなくて実際のグッズです)

グランドマスター 24499円
・8875プラチナ
・ディサイプルファウンダーバッジ
・ハンターファウンダーバッジ
・マスターファウンダーバッジ
・グランドマスターファウンダーバッジ
・EXCALIBUR PRIME
・SKANA PRIME
・LATO PRIME
・デザイン審議会(今後のアップデート予定などがわかる特別なフォーラムにアクセスできる)
・SOLAR LANDMARK(ゲーム内に名前が刻まれる?)
・WARFRAMEの鉢巻き(ゲーム内ではなくて実際のグッズです)
・限定ファウンダーTシャツ(ゲーム内アイテムではなくて実際のグッズです)

ファウンダーのページには載っていませんが、ランクによってリアルグッズの鉢巻きとTシャツも貰える事になりました。
https://damrte0h9s7q0.cloudfront.net/mail/images/FoundersEnding/jp9.html

ファウンダーはプラチナを普通に購入するよりもお得です。(割引がない場合)
特典の「EXCALIBUR PRIME」「SKANA PRIME」「LATO PRIME」はランク(経験値)が別扱いなので、極限までマスタリーランクを高めたい人は必須です。

私は二段階目の「ハンター」まで購入して「ディサイプルエンブレム」「ハンターエンブレム」「EXCALIBUR PRIME」を手に入れました。
「EXCALIBUR PRIME」はWARFRAME1スロット分(20プラチナ)とオロキンリアクター使用済み(20プラチナ)です。
マスター、グランドマスターの「SKANA PRIME」と「LATO PRIME」にも武器スロットとオロキンカタリストが付いていると思われます。

初めからオロキンリアクター付き

左肩にエンブレムが付いています

WARFRAME自体は無料のゲームですが、1度はプラチナを買わないとスロットがかなりきついです。
WARFRAMEや武器、SENTINELもまだまだ増えていくはずです。
プラチナがたくさんあっても困りません。

今現在、WARFRAMEを知っている人だけがファウンダーを購入するかの選択ができます。
PS4が発売されれば知名度が上がり新規プレイヤーが増えると思いますが、その頃にはファウンダーはないのでこれらの特典アイテムは欲しくても手に入らないはずです。
プチ自慢できるかもしれませんね。

購入するなら特典を考えてハンター以上にしましょう。
最安のディサイプルはバッジしか貰えないのでお得感が低いです。
ファウンダー最大の魅力は「これでしか手に入らないPRIME品」ですよ!
Tシャツなどのリアルグッズがほしいならマスター以上ですね。

お得なファンダーは残り1週間前後でおしまい。
覚悟を決めるなら今!!

ちなみに、どの地域時間での11月1日なのかわからないので、日本での正確な終了日時がわかりません。
安全を考えて数日前までには手続きしておきましょう。
支払いトラブルがあって時間がかかる、なんてことも考えられますから。

The Quickfire Indie Bundle

期間限定販売で、日本時間の11月01日16時までです。(10月31日かも?)


これは343円(日によって数円変わる時があります)でWARFRAMEの170プラチナと、その他ゲームが8本付いてくるお得なセットです。
8本のゲームの中にはWARFRAMEの元になったダークセクター(darkSector)もあります。(英語版)
GLAIVEの説明に「初代テンノが愛用した」とありますが、その初代テンノこそダークセクターの主人公です。


WARFRAMEの170プラチナだけで考えたとしても、普通にプラチナを買うよりお得です。(割引がない場合)
さらにおまけでゲームが8本付いてくると考えればかなりお得です。

8本のゲームは「Steam Key」が発行されるだけなのでSteamへの登録が必須です。
Steamウインドウ左下の「ゲームを追加」か上メニューの「ゲーム」から「Steamでアイテムを有効化する」を選択して1本ずつキーを入れましょう。



WARFRAMEの170プラチナだけはプロモーション用コードが発行されるので、プラチナ購入ページの右下から入力します。
Steamではないのでお間違いなく。
https://warframe.com/ja/buyplatinum



8本のゲームの中だと、個人的にはSpace Pirates and Zombiesがオススメです。
自分の船をカスタマイズして敵を倒していく、見下ろし型のシューティングのようなゲーム。
こういうちょっと古臭くてチマチマしたの好きなんだよなー。
これについてはそのうち別の記事に書くかも。



GTR Evolution(RACE 07)も評価が高いです。
レースゲームというかレースシミュレーター(リアルレースシム)なので、リアル系が好きな人にはいいんじゃないでしょうか。
4GamerのRACE 07レビュー
http://www.4gamer.net/games/037/G003782/20071130008/

ダークセクター

64bitのOSには非対応のようで、ゲーム内のオプションから解像度を変更しようとすると落ちます。
DS.cfgとEditor.cfgを直接書き換えましょう。
SteamのフォーラムやWSGF(wide screen gaming forum)に詳しく載っています。
http://steamcommunity.com/app/29900/discussions/0/864946671947928615/
http://www.wsgf.org/dr/dark-sector

タイトル画面に表示されているGLAIVEの上の刃が全部見えていないと、ゲーム中の字幕(上下)が切れるので注意です。
無理にワイドにしないほうがいいですね。


ワイド画面だとこの文字が切れたりする

完全終了(追記)

予定通り、WARFRAMEのファウンダープログラムは11月1日に終了しました。
https://damrte0h9s7q0.cloudfront.net/mail/images/ClaimGift/jp.html

公式サイトでグッズを送るための住所入力が始まっています。
バナーをクリックして入力しましょう。


受付は2013年11月18日23時までなのでお早めに。
システム的に日本語対応しているのかわからないので、住所氏名はローマ字で書いたほうがいいと思います。


日本で配達してくれるお兄さんが理解できれば届くはずなので、番地などの順番やローマ字のつづりはあまり気にしなくてもOKです。
心配な人はこういうサイトで変換してみるといいかもしれません。
実用的の方ですよ!
JuDress 日本語住所を英語表記に変換


広告


0 件のコメント :

コメントを投稿

広告