EGO Ratingが4000超え Defiance日記(1)

元々は同じ会社が開発している「Rift」の特典が欲しくて、セール中に4.99ドルで購入したこのゲーム。
試しにやってみるも、当時はインベントリが少なすぎてアイテム集めが楽しくないのですぐにやめちゃいました。

今年の6月に無料化したとのことでどのくらい変わったかのぞいてみたら、無料化前に購入者していた人には特典としてインベントリスロットなどが貰えた!
インベントリが72個まで増加ですよ。
これで一気に楽しくなった。

SHIELD、GRENADES、SPIKES、STIMSを複数揃えるだけで20個くらいはすぐにいっちゃいますからね。
そこに装備武器や拾うアイテム、MODも合わせると50くらいは無いと快適にプレイできない。

少しだけやるつもりが、それからガッツリプレイ。
EGO Ratingは6月の時点で269。


メイン、サブ、ストーリークエストも全て完了。




ほぼ全部のSKILLランクが20に。
Cerberusだけはまだだけど、これは自動的に上がっていくのでそのうちMAXになるかな。



武器の中では最後まで残っていた「Sawed-off Shotguns」は両方にSawed-off Shotgunsを装備させて「Preparedness」Perkを付けて乗り切った。


Preparednessは使ってない方の武器を自動的にリロード(1秒で9%)するという効果。
Sawed-off Shotgunsみたいに弾数が少ないのは効果が切り上げされるようで、1秒で1発リロードしてくれる。
1発撃ったら武器チェンジ→チェンジした武器で撃ったらまたチェンジ→1発リロードされているので撃ったら…を繰り返す。
武器チェンジするにも時間がかかるけど、普通にリロードするよりは早く攻撃できる…はず!?


Sawed-off Shotgunsは結構強くて、思っていたよりは楽だった。
操作が大変だけどね。

これで自由に武器は使えるなーと思いきや、特定武器で5000体討伐のPursuitsがあるので武器縛りはまだまだ続くのでした。


今のメイン武器は「Defiant Few Crimefighter」。
これはデイリーミッションなどの特殊通貨(Reputation)で購入できる武器。
属性やレア度は運次第。


今後のパッチで変わるそうだけど、紫(エピック)とオレンジ(レジェンダリー)はアップグレードのコストが高すぎる。
貴重なArkforgeを20や50も使ってられないよ!
育成中なら緑(アンコモン)か青(レア)のほうが嬉しいので、あえて緑・青狙いで安い方がオススメ。


ダメージが高い範囲攻撃。
チャージができるし、そのまま撃っても連射速度はそこそこ。
そして「Combat Shotguns」扱いの武器!
DetonatorsやRocket Launchersとは違って弾数が多いので弾切れの心配なし。
攻撃を当てるとSHIELDや体力が回復するSyphon属性も付いたし最高ですよ。

Combat Shotgunsで5000体討伐のPursuitsもあることだしバッチリ。
DLCも必要ないよ!

欠点はエフェクトが派手で敵の攻撃予兆などが見づらくなることかな。
そして、地面や壁で跳ね返るので撃ちまくるとカオスなことに。
逆に、石の水切りのように地面を細かく跳ねさせると遠くの敵でも当てやすいので便利。
だけど段差だけは勘弁な!


Pursuitsは基本的なのはほぼ完了。
Competitive Multiplayer、Vehicles、Socialはやるつもりがないのでスルー。
それでもEGO Ratingは5000超えるはずなので、ダラダラ上げていこう。
ちなみに、今現在のMAXは5900だそうで。
先は長いなー。




広告


0 件のコメント :

コメントを投稿

広告