8人レイドに行ってきた Warframe日記(31)



アップデート16で追加された8人Raidトライアルの「The Law of Retribution」。
日本語名は「因果応報の戒律」。

詳細は日本語Wikiにもまとまっていますが、実際に自分が何度か行ってきた時のことを画像ありで書いてみます。

レイドメンバー募集


4人以上なら開始できます。
何人でも敵の強さは変わらないそうなので、タイムアタック狙いでなければ8人のほうが安心かな。

夜ならクランや連盟やリクルートで、ちょくちょく募集されています。
リクルート(やトレード)タブは1度発言した人しか名前が表示されないだけで、実際は多くの人が見ています。
開きっぱなしにしておきましょう。

オプションの「チャット発言に時刻を表示」をONにしておきましょう
今のWARFRAMEはチャット関係が少々使いにくい仕様なので、昔のコメントがそのまま残って間違えることがあります。


ちなみに、The Law of Retributionの鍵は募集主しか消費しません。
他の7人は無くても大丈夫。

トライアル分隊画面


装備の最終確認。
オーラが他の人とかぶっていないか、Raid用の装備になっているかをチェック。
オーラは「Corrosive Projection」が4人で、他は「Enemy Radar」「Energy Siphon」あたりをよく見ます。
タイム狙いでなければそこまで重要では無いと思うので適当に。


トライアル分隊画面になった後でも「ESC」キーを押せばアーセナル画面に行けます
わざわざ離脱する必要はありません。
一度離脱すると、誘ったりする時に混乱が起きやすいので覚えておきましょう。

レイドを何度もプレイしている人はエネルギーギアが無くなっていることがあります。
爆弾係をやるつもりの人が切らしていると大変なので確認を。
…と言っても、すぐには製作できませんが。

このページを読んでいる人はWikiも読んでいると思うので大丈夫だとは思いますが、わからない事があったらこの時に言っておきましょう。
特に、ステージ2の前半は知らないとクリアできません!
しかも失敗で終わるのではなくて、そのままズルズルと続いてしまうから大変。
1時間コースは避けたい所です。
ステージ2がわからないと言えば優先してくれると思います。

特に問題がなければクリアまで大体30~40分です。
トイレや用事も済ませておきましょう。

ステージ1 装置を4つ爆破


スタート地点から進むと大きな部屋があり、中央に爆裂弾供給装置があります。
その装置の隣にあるコンソールを2つハックすると爆裂弾が1つ出現。
爆裂弾を拾って100%までチャージ。
爆破目標のバリアを解除してから爆裂弾を設置して破壊。
それを繰り返して4ヶ所全部を破壊します。



爆裂弾は拾った人のエネルギーを吸い取って100%になるまでチャージされていきます。
拾った人のエネルギーが無くなるとその場に落としてしまい、チャージされたエネルギーも減っていきます。
0になったら爆発するので、爆破目標以外で爆発してしまうとやり直しです。
すぐに他の人が拾ったりエネルギー回復ギアを使ったりTRINITYのEnergy Vampireの範囲内で待機しましょう。
「F」キーを押せば爆裂弾を離せます。

爆破目標へ行く道には扉とオレンジ色のスイッチが2つあります。
2人で踏まないと扉が開きません。
スイッチ係はマップを見て、後続が全員行ったのを確かめてから離れましょう。


爆破目標はオレンジ色のバリアで守られています。
この時に爆破しても効果がありません。
爆破する前に、周辺にあるコンソールを4つハックしてバリアを剥がしてから爆破です。
コンソールは爆破目標からケーブルが伸びているので地面を見るとわかりやすいかと。

バリアが解除される時間は長くないので、左上のチャージが90%超えたくらいで解除するといいと思います。
みんなで同時にハック作業すると早い時間に4つ完了してしまうことがあるので、誰かがハック作業をしているなら自分はやらずに見ていたほうが結果的にスムーズかも。


このステージは経験者が率先してやってくれると思うので、倒されないように素早くついていけば大丈夫だと思います。

ステージ2前半 人数分スイッチ踏み


最難関。
わからない人がいるとここで詰まりやすいです。
毎回ドキドキするステージ。

スタート地点を進むと8つのスイッチと大型スクリーンがある部屋があります。
中央の水に落ちると毒による継続ダメージが発生するので飛びすぎに注意。


この部屋の4つの角にコンソールがあり、1つだけ光っています。
それをハックすると大型スクリーンに図形が表示されます。

その図形と同じスイッチを踏むと大型スクリーンの図形が消えるので再びハック。
これを人数分やります。
8人なら8回ですね。
タイム狙いの人はここを短縮させるためにわざと4人でやるそうです。
凄いなぁ。

最大の注意点は「スイッチを踏み続けないとダメ」という事。
ジャンプはもちろん敵からのワイヤー攻撃などで離れても失敗。
LOKIのRadial Disarmなど、一部のアビリティは発動時に少し動くので要注意です。
1人でも足を離したり、踏むスイッチを間違えると電撃が流れて初めからやり直し。
ダメージは即死級です。
フレームの復活回数に余裕を持って挑戦。


お仕置きの電撃一発で4人ダウンの図。


反対側へ行くためにジャンプ格闘を使うと、うっかり違うスイッチに着地することがあるので、慌てずゆっくりと安全に隅のほうから行きましょう。

大型スクリーンの下にあるランプはオレンジが残り人数です。
最後の1人は自分でコンソールをハックしてからスイッチを踏みに行かないとダメなので、わかっていなかったり慣れていないとあせります。
ハックせずに踏んじゃダメですよ!

慣れていない人がいたらそれよりも前に踏ませてあげましょう。
失敗したら初めからやり直しですからね!

間違いやすい図形だらけ。
間違った時は素直に謝れば許してくれるはず!


表示される図形


ステージ2後半 ハイジャック


地獄のスイッチ踏みを終わらせ、次の部屋へ行くとそのままハイジャックミッションへ。

FORMORIANパワーコアは近くにいるフレームの「シールド」を燃料にして進んでいきます。
エネルギーではなくてシールドです。
シールドギアがあると安心。

全部で3部屋あります。

数ヶ所レールに電気が流れている場所があるので、近くにあるスイッチを探して踏み続けると消えます。
私はスイッチ係になったことがないのでよくわかりませんが、詳しい場所は日本語Wikiの画像に載っていました。


パワーコア運送係はレールをよく見て電気が流れていないのを確認して進めましょう。
電気が流れているときは少し下がって待機すれば大丈夫です。
うっかり電気レールに突入させると1000~3000くらい削られます。
特に、最終ブロック開始直後に電気ポイントがあるのでゆっくり進めたほうがいいです。

最終ブロック開始直後にビリビリさせてしまった瞬間。
パワーコアのヘルスが9295から7798まで一気に減りました。
あせった!


最終ブロックにはG3が出ます。
通常と同じようにBRAKKの設計図などが拾えることもあるみたいですが、相手は高レベル&倒す必要はないです。
余裕があったら討伐チャレンジしてみるといいかもしれません。
もちろん、スイッチ踏みのほうが大事だよ!


ステージ3 爆破5ヶ所とボス撃破


ステージ1と同じような内容。
敵が落とす爆裂弾を拾い、100%までチャージ。
スイッチを2人で踏んで扉を開け、全部で5ヶ所ある塔を破壊。
最後にボスを撃破で終了です。

先に塔を破壊しないとボスにダメージは与えられません。
無視しましょう。

爆裂弾は敵が持ってきます。
手榴弾のアイコンが出るのでわかりやすいかと。


MIRAGEが本気出して敵を止め続けた所、敵がスポーン場所から出て来れず爆弾が拾えない時があったので、手榴弾のアイコンが出るまでは適度に流しましょう。
余計な時間かかってすみませんでした!

扉を開ける2つのスイッチはケーブルでつながっています。
扉から地面を追っていけばわかりやすいかと。

スイッチ踏み係の人は「爆裂弾が投下された!」という表示が出てから数秒はそのまま待ちましょう。
スイッチから早く離れすぎて扉が閉まり、爆弾係が塔の中に取り残される事が何度かありました。
こうなると塔の中は爆発&炎上で大ダメージを食らい続ける場所になるので復活&救出がほぼ不可になります。
遠くてわからない時もありますが、マップを見て部屋から出たかの確認を。


5ヶ所の破壊を終わったらダメージが通るようになるので「VAY HEK テラフレーム」を撃破して終了。
ここまで来るメンバーなら問題無いですね。
攻撃に夢中になってCCをやり忘れるのに注意くらいでしょうか。


クリア後


無事にクリアするとARCANEアイテムが手に入ります。
複数の種類があって、何が貰えるかはおそらくランダム。

色々な偶然が組み合わさった結果、おそらく二度と出せないであろうボーナスクレジット143万の図。


ARCANEはファウンドリから「アルケイン化する」を選んでヘルメットかシャンダナを選びます。
誰でも装備できるシャンダナに付けるのが一般的です。

その影響か、Steamのイベントで手に入ったシャンダナが値上がりしています。
相場師はシャンダナ転がしにチャレンジ!

■Phased Asa Syandana

■Rubedo Plated Yamako Syandana

シャンダナとヘルメットは同時に装備できるので、高みを目指すならさらにヘルメットにも付ける感じでしょうか。
ARCANEの効果は日本語Wiki参照。




ARCANEは23時間に1個しか手に入りません。
残りどれくらいの時間で手に入るようになるかは、地球からレイドマップへ入ってみれば表示されます。


クレジットなどは関係なく手に入るので、ARCANEの時間がまだでもクレジット(やG3)目当てでやるのもありですね。
クリアすれば18万くらい貰えると思います。

ちなみに、この待ち時間はRaid開始時ではなくて、クリア時?に過ぎていればいいようです。
残り10分くらいある状態で開始してクリアしてもしっかりとARCANEが貰えました。


使用フレーム


もちろんですが、どれも特化フレーム推奨です。
敵を倒す必要はほとんど無いので、敵の動きを止めたり攻撃を弱めるフレームで行くのが一般的です。

■TRINITY
Energy Vampireでエネルギーを急速回復。
Blessingで継続ダメージの回復や被ダメカット。
このRaidにバッチリのサポートフレーム。
いるといないじゃギアの消費量が格段に変わります。

他のフレームで敵の攻撃を無くすのが前提なのと、爆裂弾チャージの関係でEV特化の方がいい気もしますが、99%ダメカットとどちらにするかは他のメンバーのフレーム次第ですかね。

■LOKI
Radial Disarmで敵の遠距離攻撃を封じる。(近接攻撃はしてくるので注意)
増強MODがあればさらに安心。
発動時に少し動くので、ステージ2のスイッチ上では注意。

Invisibilityでスイスイ進んでスイッチ踏み。

PRIME版はエネルギー量が高いので爆裂弾運搬に向いている。

まさに万能フレーム。
爆裂弾運搬やスイッチ踏み係として期待されやすいので、スイッチの場所などに慣れていない人は注意かも。

■MIRAGE
Prism連打で敵の攻撃を封じる。

Prismは爆発させる(発動中にもう一度ボタンを押す)と範囲内の敵が5秒間スタン&数秒間ブラインド状態になります。
スタンは敵の動きが止まり、ブラインドは攻撃をせずに移動するだけになります。
5秒のスタンだけだと思っている人もいますが、数十秒間は敵の攻撃を止められるということです。

範囲が25mと広く、壁などを無視して効果があります。
OverextendedとStretchをつければ58m!
そのうち修正されそうな性能ですが、レイドではかなり効果的です。

■VAUBAN
Bastilleを巻きまくって敵の動きを封じる。

LOKIやMIRAGEと比べると範囲が狭め。
ただ、自分が移動してもその場所で発動し続けるのと、見た目で敵の動きが止まっているとわかりやすいので便利。

■NOVA
Molecular Primeの最大減速で敵の動きを遅くする。
LOKIのRadial Disarmが組み合わされば文句なし。
最後のボス撃破時もダメージアップされるので好都合。

このあたりがよく見るフレームです。
それ以外にも色々ありますが、敵を攻撃するのではなくて敵の動きを止めたり防御するアビリティを強くすることを意識してみてください。
守りが最重要です。

その他の装備品


■SHADE [センチネル]
透明になれば敵から狙われないので安定感がアップ。
特に、ステージ2はスイッチを踏んでいる時に敵の攻撃でふっ飛ばされると失敗になるのでありがたい。

■チームエネルギーパック [ギア]
爆裂弾のチャージやアビリティ連発などでとにかくエネルギーを使うのであったほうがいい。
ギアはオプションからショートカットキーの設定をすれば即座に使えるので覚えておくと楽。

■チームシールドパック [ギア]
ステージ2後半のハイジャックで使用。
シールドは意外と持ってこない(製作しない)人も多いので、あると便利。

感想


というわけで8人レイドを何度かクリアしてきました。
個人的にはヒントが無かったりWikiなどを見ないとクリアできないのはどうなのよと思うのでしょんぼりです。
討伐じゃなくてパズルっぽいですしね。
Orokin Derelict Assassinateを8人でやる感じのを想像してたんだけどなー。

とは言え、大人数でワラワラ動くのは見てて楽しいです。
そんなRaidを体験してみてはいかがでしょうか。

おまけ


鈍足NOVAさんのおかげでグリニアマニックのスキャンに成功!



その他の記事一覧
http://www.nnm2.info/p/blog-page.html


広告


0 件のコメント :

コメントを投稿

広告