新生EXCALIBURとテルル集め Warframe日記(38)



PC版では2015年6月に実装されたアップデート16.9.0でEXCALIBURさんがリニューアル。
アップデート 16.9.0 - EXCALIBUR 改変!(日本語公式フォーラム)

それ以前にジャベリバーが大幅な弱体化してからずっと使っていなかったんだけど、今更ながら使ってみたらなんか想像以上に強くなってるぞ!?
新しく4番のアビリティになった「Exalted Blade」がヤバイ感じ。


これは「E」キーの格闘攻撃が衝撃波を飛ばすようになるアビリティ。
この衝撃波が敵どころか壁も貫通するし距離は40mもあるらしい。

扉の向こうの敵にダメージを与えていますね。


データだとダメージが低く見えるけど、実際は近接武器のMODが乗るので威力が結構あげられる。
しかも、チャネリングもできるので、近接武器に「Life Strike」を付けておけば回復もできちゃう。
凄すぎっす。

しゃがみながら攻撃するとその場から動かずに攻撃できるので、入り口が1方向しか無いような部屋や、長めの通路で振りまくってるだけで敵が散っていきますよ。
敵がわんさか押し寄せる耐久ミッションと相性がいい感じ。

この高性能っぷりにはちょっとびっくり。
いいんですかね!?
調整した結果、これを追加したんだから開発的にはOKなのかなー。

EXCALIBURは名実ともに主役級になりましたね。


最近の武器やヘルムはテルルを使うのが増えてきてテルルが不足気味。
以前はアークウイングミッションだけでしか手に入らなかったけど、今は天王星の普通のミッションでもテルルが出るとのこと。

さっそく天王星のAssurへ。
感染体が相手の耐久ミッション。
グリニアよりは安全だし+25%素材ドロップ率も効いてる…はず。

使用フレームはもちろん、新生EXCALIBURさん。
野良で始めたら2人とマッチング。
1人が同じくEXCALIBURで、もう1人がNEKROS。

適当な部屋を見つけてキャンプ開始。
20分で帰るつもりが、NEKROSもいるし安定してたので40分くらい行ってみるかなーと。

40分になって帰ろうとしたら「60分までやろうぜ!」と言い出す人がいて60分コースに。
いやいや、すでにちょっときつくなってきてるんでヤバイでしょ、と思うも流れに乗ってみたのでした。

最終的にはなんとか60分達成!
ラスト10分がきつくて、レベル109のトキシックエンシェントやレベル117のエンシェントヒーラーとかが出てきて硬いのなんの。
近づくと毒でおもいっきり削られるから、アイテム回収に行くのも命がけ。
実際、アイテム回収担当のNEKROSは何度も倒れてましたよ。
しかもジャガーノートまで出てきてパーティーが崩壊しかけたし!



いやー、ギリギリの戦いだった。
適当にマッチングした野良PTでこんなにやるとは思ってなかったよ。

20分頃
楽だなー。

40分頃
きつくなってきたぞ。

60分頃
早く帰りたい…。

というような感じ。

ちなみに、記念すべき60分の報酬は「Power Throw」でした。


40分の時はクレジットパックだったので、レアMODなだけマシですかね。


お目当てのテルルは6個(リソースブースターを使用していたので2倍の12個表示)
10分に1個ですね。
ちょっと少なかったかな。



ソロでも20分で2個くらい手に入ります。

4人PTの時は20分で6個だったので、やっぱり人数が多いほうが敵の数が多くなって有利なのかなー。

鍵を使うミッションなら長時間やることで節約になりますが、ここは普通のミッションなので長くやる意味は無いんですよね。
むしろ敵が固くなっていくので倒すペースが落ちてドロップが減っていくと思う。
20分以降は完全に趣味の世界ですよ。
まぁ、こういう思いがけない遊びがあるから野良は楽しいね!


プレイ中に「センチネル復活させてくるわ!」と言い出す人がいて、どうやるんだろうと思ったら、わざと倒されてから「自力で復活」するとセンチネルも復活するのね。
復活回数があるから1日4回しか使えない技だけど、勉強になったのでした。
今度、耐久や防衛でセンチネルが壊されたらやろう。
クブロウもできるのかな?


というわけでテルル集めとEXCALIBURのお話でした。
とりあえず50個集めておいたので、しばらくは大丈夫かなっと。


WARFRAMEは仕様が頻繁に変わるので、ドロップが変わらないうちに集めておきましょう。
天王星でEXCALIBURさんと握手!



その他の記事一覧
http://www.nnm2.info/p/blog-page.html


広告


0 件のコメント :

コメントを投稿

広告